画像、写真パン/ズーム|動画編集

ズームの逆をパンといいます。
ズームしたり、パンしたりの操作についての説明です
YouTube Preview Image
ビデオトラックに画像を配置します
slide-img1
配置した画像をダブルクリックし
ライブラリウィンドウにある「リサンプリングオプション」のパンズームにチェックマークを入れます
そして、[カスタマイズ]をクリックします
slide-img2
左側に出ている画像には四隅の頂点が黄色になっている四角形があります。
この黄色い点をドラックし、始点のサイズを決めます
slide-img3
次に左画面の[赤くプラスマーク]になっているところをドラックし、始点の位置を決めてください
slide-img8
次に[最終フレームに移動]のボタンをクリックし、終点のポイントにキーポイントを移動させます
slide-img5
一番右にあるキーフレームが赤くなったことを確認してください
slide-img6
先ほどサイズを変更した時と同様に
左側に出ている画像には四隅の頂点が黄色になっている四角形の黄色の点にマウスを持っていきドラックしサイズを変更します
始点のサイズより多いサイズにするとパンとなり
始点のサイズより小さいサイズにするとズームになります

最後に[赤くプラスマーク]になっているところをドラックし、終点の位置を決めてください
slide-img9
[OK]をクリックします

テンプレートを使用する

ビデオスタジオにはパンズームのテンプレートが用意されており、それを使用することで、簡単に動きをつけることができます
配置した画像をダブルクリックし
ライブラリウィンドウにある「リサンプリングオプション」のパンズームにチェックマークを入れます
そして、[▼]をクリックしテンプレートを開きます
slide-img11
たくさんのテンプレートが表示されていますので、お好みの動きをクリックするだけで、動きが簡単につけられます
また、テンプレートを付けた後に[カスタマイズ]をクリックすれば、テンプレートの動きに調整をしたいときなどに変更ができますので、これまた便利です

≪前のページへ|画像 写真 静止画を動かす(スライド)

次のページへ|画像 写真 静止画のカット分割≫

ページ一覧