写真画像の長さを変更|動画編集ビデオスタジオx7

写真画像の長さを変更|動画編集ビデオスタジオx7

画像の長さを変更する場合

  • 直感的に変更する方法
  • 数値入力で変更する方法

の2つを紹介します

画像を直感的に変更する方法

配置した画像をクリックし左端または右端にマウスを移動します
すると、マウスポインタが下図のように変わります
image-long01
マウスポインタが変わったところで、ドラックすれば長さが変更できます
image-long02

画像を数値入力で変更する方法

配置した画像をダブルクリックします
ライブラリウィンドウに「写真の表示時間」が表示されます
image-long03
この「写真の表示時間」の数値を変更することで長さが変更できます

オーバーレイトラック画像を数値入力で変更する場合

オーバーレイトラックに配置した画像を数値入力で変更しようとする場合、
ダブルクリックしても写真の表示時間がでません
写真の表示時間を表示するには、ライブラリウィンドウのタブを[属性]から[編集]に切り替えてください
image-long04
タブを切り替えると写真の表示時間がでますので、そこで数値入力してください

≪前のページへ|画像 写真 静止画のカット分割

次のページへ|写真画像の大きさサイズ変更≫

ページ一覧