写真画像の大きさサイズ変更|動画編集ビデオスタジオx7

写真画像の大きさサイズ変更|動画編集ビデオスタジオx7

画像の大きさを変更する場合、
配置した画像が

  • ビデオトラックに配置
  • オーバーレイトラックに配置

どちらに配置したかで操作方法が変わります
オーバーレイトラックに配置した画像の変更から説明します

オーバーレイトラックに配置した画像の変更

オーバーレイトラックに配置した画像をクリックします
モニターウィンドウに黄色いポイントで囲まれた四角が表示されます
その黄色いポイントをドラックすることでサイズを変えることができます
image-size01

ビデオトラックに配置した画像のサイズ変更

ビデオトラックの画像サイズを変更する場合、まず、配置した画像をダブルクリックします
ライブラリウィンドウにあるタブを[属性]に切り替えます
切り替えることにより、[クリップを変形]が表示されますので
[クリップを変形]にチェックマークを入れます
image-size02
モニターウィンドウに黄色いポイントで囲まれた四角が表示されます
その黄色いポイントをドラックすることでサイズを変えることができます
image-size03

位置を中央配置

サイズを変更したあと、真ん中に画像を持っていきたい場合
タイムラインウィンドウにある位置を変更したい画像をクリックします
モニターウィンドウに黄色いポイントで囲まれた四角が表示されていると思います
その囲まれた画像にマウスを持っていき右クリックします
メニューが表示されますので
[中央に固定]-[中央揃え]をクリックすればちゅおうに配置できます
image-size04
この操作で、右上に配置や、中央下に配置など、容易に整地できます

≪前のページへ|写真画像の長さを変更

次のページへ|写真画像を黒の背景上で動かす≫

ページ一覧