速度変更スピード調整スロー早回し|動画編集 ビデオスタジオx7

速度変更スピード調整スロー早回し|動画編集 ビデオスタジオx7

動画をスローにする方法と、早回しの操作方法について説明します
YouTube Preview Image
速度を変更するには

  • 直感的に速度を変更する方法
  • 数値入力で速度を変更する方法

の2つを紹介します

直感的に速度を変更する方法

タイムラインウィンドウに配置した動画素材の右端、または左端にマウスを持っていきます
そうすると、マウスポインタが下図のように変わります
movie-fast01
この状態でドラックしても動画の長さが変わるだけで、スロー早回しにはなりません
そこで、キーボードのShiftキーを押しながら右端左端にマウスを持っていきます
すると下図ように、白くなったカーソルに変更します
movie-fast02
その状態でドラックすれば速度が変更されます
動画素材を短くするとスローになり
動画素材を長くすると早回しになります

数値入力で速度を変更する方法

タイムラインウィンドウに配置した速度を変更したい動画素材をダブルクリックします
ライブラリウィンドウに表示される[再生速度変更/タイムラプス]をクリックします
movie-fast03
【再生速度変更/タイムラプス】のウィンドウが開きますので
「変更後のクリップの長さ」
または、「速度」を数値入力により変更することにより速度の変更ができます
movie-fast04

≪前のページへ|写真画像の透明度を変更し透かす

次のページへ|逆再生≫

ページ一覧