時間入力でで動画を短くカット|ビデオスタジオx7使い方

時間入力でで動画を短くカット|ビデオスタジオx7使い方

時間入力してその時間でカットしたいというとき

  • モニターウィンドウでカットする方法
  • タイムラインウィンドウから動画素材そのものをカットする方法

の2つ紹介します

モニターウィンドウでカットする方法

モニターウィンドウの右下にはタイムコードが表示されています
このタイムコードをクリックし、カットしたい時間を入力します
mobie-cut

タイムラインコードの右の数値はフレーム数です
mobie-cut2
ここの最大値は29になります。そのため40や50などの29を超える数値は入りません。
30が1秒と同じ時間になります

カットしたい時間を入力すると、タイムラインウィンドウにあるインジケータがその時間に自動的に移動します
mobie-cut3
モニターウィンドウにある[ジョグスライダーの位置に合わせてクリップを分割]mobie-cut4をクリックし分割します

その後、不要なクリップをクリックしキーボードの[Delete]キーを押し削除します
mobie-cut5

タイムラインウィンドウから動画素材そのものをカットする方法

タイムラインウィンドウに配置した動画をダブルクリックします
ライブラリウィンドウに「ビデオの長さ」が表示されます
mobie-cut6
この「ビデオの長さ」は配置した動画の長さです。
尺全体の時間とは関係ありません

ここの時間を変更し、後は前述に説明してある通り、
モニターウィンドウにある[ジョグスライダーの位置に合わせてクリップを分割]mobie-cut4をクリックし分割します
その後、不要なクリップをクリックしキーボードの[Delete]キーを押し削除します

≪前のページへ|右下にワイプだし

次のページへ|テキスト文字を挿入・削除≫

ページ一覧