DVD書き込み焼きこむ際のメニュー

編集が終わり、いよいよDVDへの書き込みになります
[完了]をクリックします
tekunikku5
[ディスク]をクリックし
[DVD]をクリックします
tekunikku15
【Corel VideoStudio】のウィンドウが開きますので
[メニューを作成]にチェックマークが入っていることを確認して
[次へ]をクリックします
tekunikku16
これよりメニュー画面の作成になります

音(BGM)を変更削除

[編集]のタブをクリックします
[BGM]の設定のボタンをクリックします
[このメニューの音楽トラックを選択]をクリックするとBGMの変更ができます
[このメニューの音楽トラックを削除]をクリックするとBGMが流れなくなります

モーションメニュー

モーションメニューとは
DVDを再生する初めの初めにメニューが出ます。
背景に動画を用意している場合、モーションメニューのチェックを外すと、動画が停止した状態でメニュー画面背景に反映されます
チェックを外しても外さなくてもメニューは作成されます

チェックを入れた場合、再生する動画の長さを決めます。
初期設定では20秒になっており、この時間が終わると、動画が繰り返し再生されるというものになります
tekunikku18

メニュー画面でのテキスト変更削除

メニュー画面でのテキストの変更は
[名称未設定(保存ファイル名によって異なります)]や[PRJ_~]をダブルクリックし入力することで変更できます
tekunikku19
削除についてはキーボードの[Delete]キーを押しても削除できませんので、
コメントの上で右クリック
[オブジェクトを隠す]をクリックしてください
tekunikku20

右クリックしても[オブジェクトを隠す]というものが出ないオブジェクトがあります
例えば、下図の動画など
tekunikku21
この場合、右クリックし
[オブジェクトの透明度を設定]をクリックします
tekunikku22
【透明度】のウィンドウが開きますので
「透明度」を[99]にして[OK]をクリックします
tekunikku23
これでオブジェクトを非表示にすることができます

≪前のページへ|字幕を簡単に作成

次のページへ|youtube へ直接アップロード≫

ページ一覧