フィルター挿入|ビデオスタジオx7使い方

フィルター挿入|ビデオスタジオx7使い方

フィルターとは、「セピア」「モノクロ」「レンズフレア」など、編集家にとって欠かせないものです
video studio ではドラック&ドロップで簡単に使用できます♪
YouTube Preview Image
まず、練習として、
[メディア]-[サンプル]から「SP-M16.wmv」をドッラク&ドロップし、タイムラインウィンドウに挿入します
filter01
続いて「FX」と書いてあるフィルタツールをクリックします
filter02
その中の「泡」を先ほどタイムラインウィンドウに配置した「SP-V16.wmv」にドラック&ドロップします
filter03
これでフィルターの泡が適用された
YouTube Preview Image

動画解説

YouTube Preview Image

フィルターを使用の上での注意点

フィルターとは先ほども述べたとおり、編集家にとって欠かせないものとなりますが、初心者の方にとって、楽しさのあまり、過剰に使用することがあります。
適度にフィルタ-を使用することで、演出にメリハリが効き、見ている人にとっても楽しい演出となりますので、過剰な使用は自己満足にならないように気を付けましょう♪

≪前のページへ|保存方法

次のページへ|フィルターの追加≫

ページ一覧